FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ヤヒロさんWSのレンタルカホンについて
昨日までお申し込みただいたみなさま,ありがとうございます。
いよいよ開催が明日となりました!

カホンをお持ちで参加を悩まれている方がいらっしゃれば,ぜひお越しください。ヤヒロさんによる指導で上達することと,みんなでカホンを鳴らす楽しさを味わえること間違いなしです!

レンタルカホンの予約状況ですが,あと2,3台程度でしたらまだ間に合います。
希望される方は事前に連絡をいただきますよう,お願いします。メールフォームより,(以下のアドレス宛ての方が返信が早いです。)

【申込メールアドレス】hou10620■gmail.com
                  (■↑をアットマークに置きかえて送信してください)
※メールタイトルに「ヤヒロWS参加希望」,また本文には①お名前,②連絡先,③レンタルカホンの有無を入力してください。
【2018/05/14 05:36】 | WS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
メールフォームが復旧しました
長らくリンク切れとなっていたメールフォームにつきまして,転送チェックが済みましたので,お知らせいたします。ワークショップ,練習会のお申し込みや,お問い合わせ等に対応いたします。ブログの左側にある「最新の記事」「月別アーカイブ」「カテゴリー」…と下に進んだ所にある「リンク」の,「旭川箱くらぶメールフォーム」からお使いいただけます。ひとつ前の記事のヤヒロさんワークショップのお申し込みにもご利用ください。(お問い合わせ欄に「ヤヒロWS参加希望」と入力してください)
【2018/04/07 16:15】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【速報】ヤヒロトモヒロさんカホンワークショップ@旭川
3年ぶりの開催です。日本はもとより,世界でも活躍されているパーカッショニスト,ヤヒロトモヒロさんを講師にお招きしてのカホン講座です。初心者から上級者まで,幅広い層からの参加をお待ちしています。翌日は札幌箱くらぶでもヤヒロさんのパーカッションセミナーがあります。近くにお住まいの方は是非!

【日時】2018年5月15日(火)18:30~
【場所】旭川勤労者福祉会館1階 音楽室
    旭川市6条通4丁目
【会費】一般未定
     ※学生は一般から1,000割引の予定
     (参加人数が決まり次第,確定します)
【レンタルカホン】500円
※用意できる台数に限りがありますので,お早めにお申し込みください。
 5月8日の時点で,レンタルカホンの貸し出し情報をお知らせします。

【申込メールアドレス】hou10620■gmail.com
                  (■↑をアットマークに置きかえて送信してください)
※メールタイトルに「ヤヒロWS参加希望」,また本文には①お名前,②連絡先,③レンタルカホンの有無を入力してください。
【2018/04/07 13:00】 | WS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
仙道さおりさんカホンWS@愛山ものづくりフェス(愛別町)
デコラカホンの聖地,愛別町愛山で開催されるものづくりフェスVol.4内にて,仙道さおりさんのカホンワークショップの開催が決定しました。

「仙道さおりカホンワークショップ」
日時:7月30日(日)12:30〜14:00
会場:「愛山ものづくりフェスVol.4」内(愛別町字愛山4区・旧愛山小体育館)
料金:一般2,500円,中学生以下500円
※5月22日の箱くらぶ通信では,一般参加費の表記に誤りがありました。正しくはこちらになります。
【予約】メール:hou10620●gmail.com
●はアットマークに置き換えて送信してください。
※レンタルカホンあり(1台500円・要予約)

マイカホンを手に入れたい方には,当日アウトレット・試作カホンの格安販売もあります。
またワークショップ前後には,ひとつ前の記事で紹介した箱くらぶのオリジナルグッズも販売予定です。(価格未定)
【2017/05/23 20:48】 | WS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
旭川箱くらぶオリジナルグッズ!
 WP_20170318_18_30_45_Pro.jpg

「カホンがある日常」をテーマに,カホン好きにはたまらない「旭川箱クラブオリジナルグッズ」の製作が実現しました。富良野市内で鉄人形を制作している「趣味工房 鉄人形」様にご協力いただき,カホンを演奏する姿を鉄人形で再現!(写真左)高さは約5センチで,何と1体1体ポーズが違います!カホン演奏独特の,やや前傾でカホンの手前に座る姿だけでなく,音を出している雰囲気も出せているのではないでしょうか。積み上げた六角ナットをカホンに見立てるのは,趣味工房前川さんのアイディアで,一番下のナットは安定感を出すために大型のワッシャーに固定されています。右のもう一つの写真は,無理をいって作っていただいた鉄人形で,ミニシェーカーやカホンをお持ちの方はマイカホンに座らせることが可能な鉄人形です。現在試作モデル1点しかありませんが,現在発売されているカホン型ミニシェーカーにぴったりなサイズです。反響次第では,こちらも数体制作するかもしれません。

箱くらぶメンバーの方はもちろん,一般販売も予定しています。デコラカホンの聖地,北海道上川郡愛別町で2017年7月末に開催される「愛山ものづくりフェス」での先行販売を予定しています。売り上げの一部を,プロミュージシャンを招いてのワークショップ開催費用に当てさせていただく予定です。そちらにつきましては,続報をお待ちください。


【2017/05/21 10:30】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。