2010年8月活動報告…
久々の更新ですっかり季節が変わってしまいましたが、みなさまお変わりなく過ごされているでしょうか。

8月は初参加の方も含め、6名でカホンの音を楽しみました。課題曲の中には少々テンポが速くてみなさんを悩ませたものもありましたが、両打面の音色を生かしたリズムやソロコーナーなど、楽しんでいただけたのではないでしょうか。

ここからは参加された方へのメッセージです。

Aさん

マイカホンのツボを押さえた音がよく鳴っていましたね♪
特に、低音と高音のバランスが心地よく響いていました。
もう初心者なんておっしゃらずに!次回からは中・上級者の仲間入りです!


Mさん

ご参加ありがとうございました。ようこそ、箱くらぶへ。
自宅でなかなか出せない大きな音や繊細な音まで奏でるカホンの魅力を改めて体感していただけたしょうか。
オープントーン(中音)が左右とも明るい音でよく鳴っていました♪
ベーストーンが打面下に行きすぎないようにすると、すぐに速いフレーズもマスターできます★
新年の練習会のお知らせをお待ちください。


Hさん

さすが、舞踏をされている方のリズム感はスバラシイです!
スローな曲でも、大きなリズムの流れをとらえてノリを生み出せると、リズムの表情が広がると思います。
最後の裏打ち練習曲の手拍子もカッコよかったです♪


Iさん

しばらくぶりの箱くらぶはいかがでしたか?
Iさんの持ち味は、体全体で音と音の間をとらえていらっしゃったことです♪
サオリモデルとの相性もバツグンでしたね。
例えば4拍子だと、4拍目の手を見たり意識したりすることで、更に余裕のあるリズムになっていくと思います。
スポンサーサイト
【2010/12/05 02:05】 | 報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2010年12月練習会 | ホーム | 2010年8月練習会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hakoclub.blog84.fc2.com/tb.php/51-cb876e19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |